2009年06月29日

私がコーチングを始めたきっかけ(その1)

私がコーチングを始めたきっかけは、部下を持ったことでした。
それまではグループリーダーとして仕事をしていましたが、昇進して正式に部下を持って指導することになりました。

ところが、この部下がなかなか仕事ができなかったんです。
それまで自分はSEとしていろいろ勉強しながら仕事していたし、周りのメンバーも分からないことや失敗したことは教えればちゃんと理解してくれました。
しかし、彼は何がどう間違っているかとか、どうしたらうまくいくとか、何が分かってないかとかが自分でも分かっていなかったんです。

こんなケースは初めてだったので、私自身もどうしたらいいのか分かりませんでした。
とりあえず、自己啓発や育成に関するいろんな本、サイト、メールマガジンを読んでみました。

その中にコーチングがあったのです。
ラベル:コーチング
posted by 岩永 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。