2009年06月30日

私がコーチングを始めたきっかけ(その2)

部下を持つようになり、その指導法に悩んでいろいろな自己啓発本やビジネス書を読んだりしていました。
その中の一つにコーチングがありました。

そして、たまたま職場の近くで日本コーチ協会福岡支部のコーチングの勉強会が行われることを知り、参加してみました。
ホントにたまたまです。
「近くでやるんだったら見に行ってみるか」ぐらいの軽い気持ちでした。

そこで劇的な変化やものすごい発見をしたわけではないんですが、それでもいろいろ新しい視点に気付いたり、コーチを紹介してもらったり、相談に乗ってもらったりしたんで、勉強会には何回か通いました。
継続してコーチをお願いしてコーチングを受けていました。

今にして思えば、ここでずっとコーチをつけてコーチングを受けていたのがよかったんでしょう。
間にモチベーションの波はありましたが、コーチのおかげで今やってるメルマガのベースとなる情報収集を続けていたり、いろんな本を読み続けて今の自分のベースとなるものを固めることができたんだと思います。
タグ:コーチング
posted by 岩永 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122497706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。