2009年07月12日

「おこづかいゲーム」ワークショップ

7月11日に、私が参加している「金融学習グループ」の活動として「おこづかいゲーム」のワークショップを開催しました。
私はおこづかいゲームの「バンカー」という役で、子供たちを相手にゲームの進行役です。

うちの金融学習グループは去年から活動しているのでワークショップも数回開催しており、私もバンカーとして参加するのは3回目ぐらいです。
なにぶん田舎なので参加者が集まるかが心配、集まったら集まったでうまく進行できるかが心配になります。
ゲームをスムーズに進行できるか、が心配なわけですが、そのためには子供たちの興味を引き付け、楽しくゲームに参加してもらう必要があるわけです。
子供たちの表情を見ながら、語りかけたりしてゲームの流れに子供を巻き込んでいきます。

今回は6年生の子供たちを相手にバンカーをやりました。
さすがに6年生だと、最初はちょっと警戒した感じでこちらの指示に従ってゲームに参加するので、表情もクールというかあまり変化がありません。
しかし、ゲームにうまく乗せることができると、だんだん表情が楽しそうになってきて、声もはっきり大きくなって積極的に参加してくれます。
最終的には楽しくゲームに参加してもらうことができたように思います。

今回は低学年の方もかなり楽しそうにワイワイ騒ぎながらゲームをしていたようですし、全体的にかなりうまくいきました。
そのおかげで、9月にも同じ所でワークショップを開催させていただくことが決まりました!大成功!
posted by 岩永 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の金銭教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123373048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。