2006年02月02日

ハードディスクを身につける時代に

ついに日本製のハードディスク内蔵携帯電話が発売されます。

●au W41T(東芝製)
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2006_01/pr_j1902.htm

僕はすでに、iPodとポータブルハードディスクを日常的に持ち歩いているので
つねに100Gは携帯していることになる。

ユーザーが意識しているかどうかは別として、ミュージックプレーヤーや
携帯電話で大量の情報を持ち歩くようになってきた。

こういった大量の情報の面白い利用法が出てくると楽しいね。
(個人情報の漏洩や不正利用は困るけど)
posted by 岩永 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。