2010年03月14日

ETロボコン2010参戦記(環境構築その1)

3月14日
環境一式をダウンロードしてコンパイルを試すが、helloworldのコンパイルが通らない。
sgのパス指定がおかしい?
cygwinのインストールでgccを入れかけてgccと名のつくモジュールを全部キャンセルしたのが原因?

MacbookへのWindowsのインストールは、Windowsの領域を確保するのにディスクのまとまった空きがなく、
データの全バックアップ→領域書き戻しが必要らしい。
ちょっとペンディング。
posted by 岩永 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。