2007年01月03日

SPAM記事の反響

年末年始にかけてのこのBlogへの訪問者数が、普段よりもとても多くなっている。
しかも「パキスタン人の彼氏が住職をクビになって」というキーワードの検索結果から訪問している人が異様に多い。

どうやら、ITmediaエンタープライズの12月28日の記事「スパムメールにも押し寄せたWeb 2.0の波」を読んで検索をしてみた人がいるようだ。

ごくまれに、突拍子もないストーリー展開を組み立て、笑わせてくれるスパムもある。今年、一番わたしのツボに入ったのは「パキスタン人の彼氏が住職をクビになって……」というスパムだった。詳しい内容は、Googleなどで検索すればおわかりになると思うのでここでは割愛するが(以下略)


という文があり、検索してみたらしい。今のところ、Googleやgooの検索結果でトップに来るために訪問者が多かったようだ。やっぱりメディアの力は偉大だ。ITmediaありがとう。
posted by 岩永 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | SPAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30761808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。