2007年01月29日

GTDなHacks035:「メールは全体がプロジェクトで、一通一通もプロジェクトなので、メールを確実に読んで処理するための仕組みを作る」

「メールを読むのにはスキマ時間ではなくてまとまった時間を取ろう」
というHacksの説明になります。


メールを読むという作業は、GTDでいうところの「プロジェクト」
つまり、2分以内に決断、処理することのできない作業です。


しかも、これはメールを読むこと全体にも当てはまりますし、
メール一通一通の作業にも当てはまります。


メールを一通読む作業自体は2分以内で終わる簡単なことですが
読むだけで終わるものもあれば、返信が必要だったり、
何らかの行動が必要なものもあるでしょう。


メール自体が時間のかかる作業を引き連れてやってくるのです。
これはGTDでは「プロジェクト」に当たりますよね。


だからこそ、仕事の合間に息抜きのつもりでメールを読むと、
思った以上に時間を取られて、やるつもりではなかったことに
時間をかけてしまい、本来やっていた仕事のリズムを崩してしまうのです。


「メールを読むための時間を取りましょう」と言っていた意味が
お分かりでしょうか。


効率的に仕事を進めるには、メールを軽く見ないほうがよいでしょう。
「メールを読む時間」をしっかり取って、仕事の効率を上げてください。
posted by 岩永 at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Life Hacks/GTD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32324640
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。