2005年11月22日

「賞味期限」って…

「賞味期限切れ」でも、捨てなくてOKというHOTWIREDの記事によると
たとえ20年前の粉ミルクや28年前のロールドオート(蒸してつぶしたオート麦)などの加工食品でも、
適切に貯蔵すれば賞味期限をかなり過ぎても品質を保つため、十分食べられるものがあるらしい。

賞味期限なんて、企業のリスク対策として設定されてるだけなので、生ものでなければ
そんな感じなんだろうね。

味は「非常時なら食べてもよい」程度で、9段階の4.8〜6.7という評価なので、
不味くはないという感じなのかな。
posted by 岩永 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9671578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。